ミニショベル出張修理

今日はコマツ・ミニショベルの修理依頼です。エンジンがかからないとのことです。

セルモーターは回ります。燃料ポンプも確認。

スパークテスターでコイルの確認。

どうやら燃料系のトラブルみたいです。キャブ手前まではガソリンきています。

キャブ、バラします…。

かなりの汚れです。洗浄しましょう。

燃料フィルターもかなり汚れてます。ついでにお掃除。

組み上げてエンジン始動。キャブを調整後、軽く試運転。古い機械ですが、まだまだ活躍できそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です